世界の架け橋として

1977年Steve Yamadaによって当社が設立された際、会社の規模は小規模ながら~アジアからアメリカ市場に最高品質のサプリメント原料とファインケミカルを紹介し、人々の健康と幸福度の向上に貢献する~という壮大なビジョンを掲げていました

当時のアメリカは、サプリメント業界は発展途上。急成長を後押しする人口基盤はあったものの、素材の供給体制が整備されていませんでした。一方で、日本では画期的なサプリメント原料の開発が急速に開発されたものの、国内の需要が少ないことも起因し、業界全体の成長にも歯止めをかけていました。そして、両国間を繋ぐ架け橋としてMayproが誕生したのです。